blog セルフイメージ 生きづらさ

BiSH 「I am me.」が教えてくれたこと

2021年1月2日

こんばんは!こうです。(@kou_adachiru)

Youtubeで音楽を聴いていた時、感動した曲を見つけました。

それは、

BiSH 「I am me.」

アイドルバンドかもしれない。でも、アダルトチルドレンの私たちの心を表していると思います。

本当なのかな? 当たり前なの?
真実を求めてる
黒い箱の中で 背中にひやりとなんかいる
誰かの言葉に怯え 嘘ばかりついていた
何も見えないから
他に頼るものなどなくて


生まれてきた意味を 問いただし続けたい
有り余る思いは 神様 無情だ
毎日が繰り返し


目指した未来になんだ?って悩んだり 達観したり
こんな僕がありえない 必死に生きろ
目指した未来見失って泣いたり 考えたり
そんな僕がこのまま 果てしない前進を
二度とない日々を駆け抜けろ


本音なんかさ ありきたりだよ
真実を隠してた
白い部屋はいつも 見られてるようで落ち着かない
暴かれること自体怖い 信じるはなんなのか
何も感じないなら
別に痛むことなどないのに


生まれてきた意味を 問いただし続けたい
有り余る思いは 神様 無情だ
毎日が繰り返し

目指した未来になんだ?って悩んだり 達観したり
こんな僕がありえない 必死に生きろ
目指した未来見失って泣いたり 考えたり
そんな僕がこのまま 果てしない前進を
二度とない日々を駆け抜けろ


綺麗事ばっか言ったってしょうもない かっこ悪い
あんま言わない言葉さ 僕は僕だ

目指した未来になんだ?って悩んだり 達観したり
こんな僕がありえない 必死に生きろ
目指した未来見失って泣いたり 考えたり
そんな僕がこのまま 果てしない前進を
二度とない日々を駆け抜けろ

BiSH I am me.

すごく心に響く歌詞じゃないですか?

自分の生きる意味もわからないし、自分の存在価値もわからない。ましてや、自分の将来なんてすらもわからない。

そんな私たちの心をそのまま表しているなって思いました。

ぜひ、皆さん一度聴いてみてください。

あなたの心に響くものがあると思います。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こう

「自分を愛する人生へ」 NLPと一元論・アドラー心理学を土台としたカウンセラー・コーチ アダルトチルドレンや不登校・引きこもり、生きづらさを抱えている人に、自分の実体験を元に、自分を大切にしたい・自分を生き直したい人への手助けをしています。

-blog, セルフイメージ, 生きづらさ
-,