コーチング

みなさんこんにちはこうです!(@kou_adachiru)

皆さんは、「コーチング」という言葉を知っていますか?
書店にもコーチングの本はたくさん出ているので、目にした方も多いかと思います。

「コーチング」を一言でいえば、

「相手の可能性を引き出し、相手が求めている結果をより明確にし、その結果に向けて助けること」

というのがコーチングの一つの捉え方と言えます。

今回は、このコーチングについてすこし記事を書いてみます。

コーチングとは?

コーチングとは、「相手の可能性を引き出し、相手が求めている結果をより明確にし、その結果に向けて助けること」という一つの捉え方です。

これでも少し難しい書き方になってしまいますが、もっとかんたんに言うと、

タクシーこそがコーチングだと思います。

こういうことだと思います。

タクシーを乗る際に、「〇〇までお願いします」とタクシードライバーに伝えます。

道先を言うことは、私達がここに行きたいという願いでもあります。

そして、タクシードライバーの方は、その願いに沿って、道を進んでいきますよね。

ときには、まだなれていないタクシードライバーの方だと、道に迷ったり、何回も行きたい場所を訪ねたりするかと思います。

でも、優秀なタクシードライバーの人ほど、最短の時間で行きたい場所にたどり着き、ストレスなくその場所に届けてくれます。

これが、まさにコーチチングです。

私たちの心のなかには、必ず成し遂げたいことやこうなりたいという姿が、あなたの中に眠っています。

ときには、その無意識の中に可能性が眠っています。

その可能性を引き出し、その人がその人にしか歩めない、またその人ならではの色が輝く人生を導くことがコーチングの魅力的なところです。

コーチングとカウンセリングの違いは?

「よくコーチングとカウンセリングの違いはなんですか?」という質問を耳にすることが多いです。

簡単に言うと、

コーチング

相手の可能性を見出し、また、相手が将来こうしていきたいという願いを実現に至らせ、かつ、その願いをするにあたってメンタルケアとビジョンに、手を差し伸べる人

カウンセリング

私たちの病んでいる・課題のある心の問題や人間関係の問題、親との関係の問題、自分自身の問題を、マイナスの状態のあなたから、フラットのあなたに戻すことをしていく人

これがコーチングとカウンセリングの違いではないでしょうか?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こう@あだちる

毒親・機能不全家族育ちのアダルトチルドレンの生きづらさを抱え、人間関係でつまずき、自分が大嫌いな私が、生きやすい人生へと変わる事ができ、本来の自分が持っている姿へ変わり、人間関係・親子関係・自分との付き合いが楽になりました。

おすすめ記事

2020年12月9日