アダルトチルドレンのあなたへ。頑張りすぎた自分で良いんだよ!【アダルトチルドレン】

blog うつ病 アダルトチルドレン メンタルヘルス 生きづらさ

アダルトチルドレンのあなたへ。頑張りすぎた自分で良いんだよ!【アダルトチルドレン】

2021年3月9日

みなさんこんにちは!こうです。(@kou_adachiru)

アダルトチルドレンやうつ病を抱えながら仕事をしている人には、こんな悩みがあるかと思います。

自分を責める言葉

「今日も頑張りすぎてしまって、疲弊した・・・」
「なんでこんなに頑張ってしまったんだろう・・・」
「頑張りすぎてもう動きたくない」

こんなことを思いませんか?

私はこの時期もそうですけど、仕事が忙しいと思ってしまいます。

「あ〜、また自分の気持ちを抑圧して、人にいい顔を見せようと思っているんだな〜」

「人の評価ばかり気にして頑張っているなー」

って自分の本音の気持ちが見えます。

こういう気持ちを感じるとき、すごく否定的に気持ちに自分の心がいっぱいになってしまい、

自分のことを責めすぎてしまったり、人のことを責めたててしまうことがあります。

そうすると、

自分を責めすぎると、うつっぽくなってしまいますし、人のことを責めてしまうと、人間関係が悪くなってしまいます。

こういうときは、ふと立ち止まってみましょう。

そして、「頑張りすぎた自分を責めない」で、その頑張った事柄に対して、

自分を褒める言葉

努力した自分
人に従えたこと
成功に向かって頑張っていること
人には見えないところで頑張っている

こういう自分をねぎらってあげましょう。

自分が頑張っていたこと、人にここを言われたら嬉しいなって思うことを考えてみて、そのことを自分に言い、ねぎらってあげましょう。

そうすると、上司に対しての怒りや不満というものがなくなっていきますよ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こう@あだちる

毒親・機能不全家族育ちのアダルトチルドレンの生きづらさを抱え、人間関係でつまずき、自分が大嫌いな私が、生きやすい人生へと変わる事ができ、本来の自分が持っている姿へ変わり、人間関係・親子関係・自分との付き合いが楽になりました。

おすすめ記事

-blog, うつ病, アダルトチルドレン, メンタルヘルス, 生きづらさ
-, ,