病む自分にもどっちゃった・・・・【アダルトチルドレン】

blog アダルトチルドレン セルフイメージ メンタルヘルス 感情のケア 生きづらさ

病む自分にもどっちゃった・・・・【アダルトチルドレン】

2021年3月4日

みなさんこんにちは。こうです。(@kou_adachiru)

あなたは、仕事が出来ている自分や気持ちが安定していて調子の良い自分には、100点、ゆるす事ができていても、

何も出来ない自分や気持ちが不安定な自分は、ゆるすことが出来ていますか?

いやもっというと、

心の声

せっかく元気だったのに、また調子悪くなってしまった

仕事をがんばれていたのに、体調が悪くなってしまって、元の自分に戻ってしまった

心が回復して来たのに、また調子が悪くなってしまった

元の自分に戻ってしまったー💧まただ・・・

って思うことや、そういう体験ってありますよね。

よく、カウンセリングをしていると、こういう話を聞くことがあります。

「例えば、認知行動療法や自分の心を変えるためにいろんなワークをしても、すぐに元に戻ってしまうんです。」

こういった話を耳にします。

いやー、誰にでもあることです。

何かをやってもその時は、回復したように思っても、すぐに古い自分に戻ってしまう。

なぜ、これって起きてしまうんでしょうか。

実は、答えはシンプルなんです。

ANSER

古い自分、つまり変わりたいと思う前の自分や、元気ではない自分、仕事を頑張ることが出来ない自分をゆるす・認めること・気づいていないことが出来ていないから、こうやって古い自分に戻ってしまう傾向にあります。

もっとシンプルに言うと、

心の声

どんな自分をもゆるすことが出来ていないからなのです。そして、自分に自信が持てていないから。

というのが、答えになってしまいます。

一時的に回復した自分は100点であり💮だとしても、
また元に戻ってしまう自分は、0点でダメな自分なんだと、
無意識で思うことで、

0点の自分を認めてほしいから、気づいてほしいから、もとの自分に戻ってしまうという傾向があります。

ただ、「どんな自分もゆるすことが出来ない」「自分に自信が持てないから自信をつけていく」というのは、

アダルトチルドレンの私たちや生きづらさを抱えている私たちにとっては、とても難しすぎることです。

どんな自分もゆるすことなんて、「桃栗三年柿八年」の世界です。

じゃあ、「もとの自分に戻ったときどうすればいいのよ!?」と思うかもしれません。

それは、

ポイント

「もとの自分に戻った自分に、それで良いんだよと自己受容をしていく」

ことです。

ポイント

もとに戻る自分も一つの自分。評価も、良い・悪いの判断もしなくていい自分です。あなたのありのままの自分なのです。

だから、もとに戻った自分で良いんです。

頑張ったけど、また頑張れなくなった自分でいいんです。

それもかけがえのないあなたなのですから。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こう@あだちる

毒親・機能不全家族育ちのアダルトチルドレンの生きづらさを抱え、人間関係でつまずき、自分が大嫌いな私が、生きやすい人生へと変わる事ができ、本来の自分が持っている姿へ変わり、人間関係・親子関係・自分との付き合いが楽になりました。

おすすめ記事

-blog, アダルトチルドレン, セルフイメージ, メンタルヘルス, 感情のケア, 生きづらさ
-,